「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
何度も一度にやらせ過ぎないで
同じことを、その場で何回も繰り返してはいけない。

パズルなどが出来たときに褒めてやり「もう一度やってごらん」と
またさせようとしていませんか?
上手に出来たご褒美がもう一度させられるのでは子供は喜ばない。
その場ですぐ繰り返すのではなく、時間を置いて夕方からとか明日とかに
また繰り返すのが良い方法である。
どんどん違うことをやらせるのが、飽きずに続けるコツである。

本の読み聞かせでも、繰り返し読んであげるように言われて、
同じ本を一度に繰り返し読むようなことはしていないと思うが、
繰り返しは明日、明後日やればいいのである。
子供が本を数冊持って来て「これ読んで」と来たらそれらを読んであげれば良い。
明日、また同じ本を持って来るかもしれない。
それが繰り返しの意味である。

相手は飽きっぽい幼児である。
その場で行うことは何でも1回でよい。
繰り返しとは、今日やったことを、明日、明後日、そのまた次に日というように、
そういう繰り返しの大切さを言っているのである。

やらせ過ぎ、その場での押し付け、繰り返しは、子どものやる気を失わせるだけである。
スポンサーサイト
- | 22:48 | - | -
コメント
from: moon   2006/07/08 1:51 AM
こんばんわ.
目次がリニューアルされて、とっても見やすくなりました!

お父様の切れのある記事、今後も楽しみにしています.

from: お父様   2006/07/08 9:09 PM
monnさま、コメントありがとうございます。
メニューはもっと変えるつもりでいるのですが、
最近忙しくて手が付いていません。
カテゴリも増やしながら記事を増やしていく予定です。
今後ともよろしくお願いします。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.