「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
夏休みの家庭学習
気が付けばもうすぐ7月。夏休みが近づいてきた。
もう既にお教室の夏期講習の申し込みも終わり、夏休みをどのように過ごすか
スケジュールを立てていると思う。
「夏を制するものは、、」という言葉通り、家庭学習に思い出作りにボヤボヤしている暇はない。

普段は1時間/日の学習時間でも、夏休みは朝、昼、夕と適度に時間を空けて
朝2時間、午後各1時間がんばれば4時間は学習時間を確保できる。
これは40日x4h=160時間、なんと普段の160日分つまり半年分に相当する。
この時間を有効に使うためにしっかりとしたスケジュールをたてる必要がある。

ここで注意しなくてはいけないのは、お母様の言動と行動である。
とにかく秋の試験日が近づくにつれ焦りからか怒ったりして言わなくてもいいことを
言ってしまうことがよくある。
この時期に一番大切なのは自信を付けてあげることだ。
もう既にペーパーを嫌がる子もいるかもしれない。
この半年を良く振り返りご自分の指導方法を反省する謙虚さも必要だと思う。

横雙、湘白、精華ともペーパー学習は欠かせない。難易度もスピードも要求される。
及第点のレベルもそこそこ高いはずである。
ペーパー対策は沢山の問題に取り組むしかない。
簡単な問題で自信を付けつつ、難しい問題にもくじけずにやれるようにうまく誘導する。
やればやるだけ点数も上がるのだが、沢山やるとお母様が満足し安心する。
お母様が安心すると子供にもその気持ちが伝わり不思議と成績も上がる。
何回も言うが、せっかく沢山のペーパーをこなしても、お母様の一言で子供の自信が崩れ
すべてが無駄にならないようにご注意を。

さて、夏休みが終わればすぐに願書提出と面接である。
親も志望理由、面接問答など夏休み中に準備することは多い。
今まで知らんぷりだったお父様も盆休み中はがんばって志望理由を考えたり面接練習をして欲しい。
ここでやらないと後では絶対にやらないであろう。
もちろん第一志望校をどうするか、併願は、など、夫婦の会話も大切だ。

まさに天王山と言うべき夏休み、家族一丸となってがんばれ!!
スポンサーサイト
- | 23:48 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.