「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
今後の予定など
昨年10月末から始めたこのお受験備忘録、おかげさまで何とか続いている。
始めた頃は「いつまで続くかな」と思っていたが、
自称筆不精の割には比較的長めの文章を書き続けている。
本当に文を書くのは苦手なのだ。書いている時間よりウーンとうなっている時間の方が多い。
たぶん相当読みにくいのではないかと思う。 ご勘弁を。

ひっそり始めたつもりのこのブログ、
こういった話題のブログを書いていることは秘密に秘密にと思ってやっていたのだが、
毎日数百のアクセス数がある。
しかし、こんな文体で書いているせいもあり宣伝以外のコメントは
ほとんど頂戴しない。狙い通りなのか、自業自得なのか、、、
皆さま障子の影から、いや井戸端会議しながらそっと我が家を覗いている感じである。
読者層がわからないのだが、この先、雑記ばかりもつまらないので、
もう一度基本に戻って「小学校お受験」を考えてみたい。

そんな訳で新しいメニューと画面を考えている。
記事の方向として、父親がいかに子育てやお受験に関わっていくかを書いていきたいと思う。

当初は育児論や教育論は他のサイトに任せるつもりだったが、
「わが子を伸ばす7つのヒント」にある「親が子育てに哲学を持つ」為には
自分の育児論や子育て論も避けて通れないだろう。

文体も含めしばらく試行錯誤すると思うがびっくりしないで欲しい。
スポンサーサイト
- | 22:45 | - | -
コメント
from: ルーシー   2006/09/29 9:55 PM
お忙しいところ申し訳ございません。
ある掲示板を見ていたら気になることが書いてありました。「一般サラリーマンの子は肩身の狭い思いをしていじめにあっている。」とかなんとか。本当にそんなことがあるのでしょうか?「寄付金が少ないとかで先生からの差別とかも当たり前だった。」とあります。これは有名私立校で幼稚園から高校まで進んだ人の体験談というか・・・・。もう受験まであと少しでこんなこと心配している場合ではないのですが。
最近焦りから手付かずで掲示板ばかり読んでいます。
話を聞いていただきたかったので勝手にコメント書かせていただきました。お読みいただきありがとうございました。
from: お父様   2006/10/02 8:54 AM
ルーシー様
書き込みありがとうございます。

掲示板などでは、この手の書き込みはこの時期多くなる傾向があります。
また、先日も、このブログに同じ内容を書き込んだ方がいらっしゃいました。
仮にこの書き込みが事実とすると、それはいつの時代のことなのでしょうか?
20年、30年前の事実とすると既に古新聞な情報でしょう。
では3年以内の情報でしょうか?
その根拠は見つかりませんので、「また掲示板で、、」と鼻であしらっておけばよろしいかと思います。

笑い飛ばせる位の思いの強さがないと、これから情報に振り回されるばかりか、お子さんを周りと比べて、、、という事態に陥ることが目に見えています。

私は笑い飛ばしています。
なぜ笑い飛ばせるかは長くなりそうなので記事にしてみたいと思います。
from: ルーシー   2006/10/02 9:28 AM
お返事いただきありがとうございました。

本当にその通りですよね。いつもいろいろな掲示板を読んではいますが、書いてあることに惑わされたり影響されたりはしておりません。(つもりです。)

ただ、こんなことを書く人もいるんですね・・・と驚きが強く(もしかして不安もあったのかもしれませんね)、お父様の掲示板に書き込みをしてしまいました。聞いていただき、またコメントをいただき本当にありがとうございました。

今日は出願をしてまいります。娘の受けるところは郵送なので並ぶことはありませんが、何だか緊張します。


from: ゴールデン   2006/10/07 7:27 AM
こんにちは。こちらのブログを大変興味深く拝見しております現在年少の娘を持ち、この夏頃から受験を考え始めました。こちらに書かれている事を参考にしながら今後のことをいろいろと悩んでおります。ところで、先日S先生にたどり着き、来年度の予約をいただくことができました。ただ、鎌倉市在中ですので、第一志望は湘南白百合です。S先生は横浜雙葉ご専門ゆえ、湘白第一志望の場合は鎌倉I先生の方がよいのではという意見があります。S先生はスパルタで、雙葉がご無理な方が他を受けるとのこと。I先生なら自宅から近いこともあり、でもせっかく予約いただけたS先生…。迷っております。アドバイスをよろしくお願い申し上げます。
from: お父様   2006/10/08 7:18 AM
ゴールデン様
書き込みありがとうございます。

ご心配いらないでしょう。

S先生は以前は横雙志望の方ばかり集まるという印象でしたが、
最近は男の子もいらっしゃいますし、必ずしも横雙一本ではないと感じています。
希望校は(湘南)白百合、(横浜)雙葉、聖心、暁星あたりでしょうか
今年もかなりの方がS先生から湘白を受験なさるという噂です。

実績で見てみますと、S先生一本で湘白に合格なさっている方は多かったですが、
I先生から湘白の方は、大手と掛け持ちされていた様に思います。

S先生は確かに厳しいですが、白百合も雙葉も入学後を考えますと、
小学校の先生方は同等以上に厳しいと感じておりますので、
少々厳しくてもやっていけるだけの気力は欲しいと思います。

ご参考になれば幸いです。
from: ゴールデン   2006/10/08 3:38 PM
お返事ありがとうございました。
来年S先生に教えていただくまで、家庭でできるだけの準備をして臨みたいと思います。
また疑問等生じましたらよろしくお願いいたします。それからブログの更新を楽しみにお待ちしております。
from: ムーミン   2006/10/12 2:29 PM
お父様

こんにちは。初めてコメントいたします。
3歳の娘に、将来は小学校受験をと考えています。
まだお教室などにも通っておりませんので、
こちらのブログで勉強させていただいております。

先日、東戸塚のS先生の場所を探してまいりました。
が、突然の訪問では失礼になるかと思い、伺う事ができませんでした。

突然伺っても良いのかどうか、また、授業の合間の時間等をご存知でしたら、教えていただけますか?
初めてのコメントで、申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします。
今後も、楽しみに読ませていただきます。
from: お父様   2006/10/14 2:17 PM
ゴールデン様
誤解があるといけませんので、補足致します。

S先生は決してスパルタではないと思います。
子供たちが楽しむことができる雰囲気を作っていると思います。
とある大手の先生の方がずっと厳しかったと思います。
宿題など出ますが、我が家ではその4倍以上やっていましたから、
そう考えるとスパルタなのは「親」かもしれません。

from: お父様   2006/10/14 3:18 PM
ムーミン様
こんにちは。書き込みありがとうございます。

訪問して予約を取られた方はいらっしゃいますので、問題ないと思います。
ただし訪問タイミング次第で空振りもありえます。
数時間待つ、出直すなどの心意気は必要かと思います。
電話でアポイントを取ることがベストですが、電話番号の入手が必要です。

以下インターネットゆえ時間は記載しませんので、ご了承ください。

お教室は平日の午後、幼稚園が終わってから始まり、夕食前に帰宅出来る時間に終了します。
年長1クラス/日。(水曜日は2クラス)
授業中の訪問はNGですから、その前後が訪問の狙い目と考えられます。
何時ごろ先生が来られるかは私も把握しておりません。
授業前に訪問する場合は、待つ覚悟が必要でしょう。
夕方になりますと、生徒さんとお母様方が出て参りますのでお分かりになるかと思います。

ただし今の時期の訪問は注意が必要です。
神奈川県の小学校考査の本番は10/24です。
もうそろそろ通常の学習会は終わる頃で、
カリキュラム終了後、新年長クラスが始まる11月初めまでお教室はお休みです。
今年はいつまで学習があるのか把握しておりませんので、
断定できませんが、10月に行くなら遅くても来週中、
その後は11月の2週目(6日)以降ではないかと思います。

ご参考になれば幸いです。
from: ゴールデン   2006/10/14 7:57 PM
お父様

確かに、小耳に挟んだ「スパルタ」とはある意味
誤解でしたのでしょうね。
お電話でお話した感じではとてもお優しく、それでいて非常に熱心でいらっしゃるのがよく伝わりました。
近々娘を連れてご挨拶に伺うことになりました。
今後も拝読いたします。


ムーミン様

私も歩いて探し当てました。
やはり、扉の前で逡巡いたしました。
お気持ちお察しいたします。
早くご連絡が取れますよう、お祈りしております。
from: ムーミン   2006/10/16 8:58 AM
お父様

ご丁寧にご説明いただき、本当にありがとうございました。
そうですね、今は考査の時期。
お伺いするのは、11月に入ってからの落ち着いた頃にいたします。
今の私は、気持ちばかりあせっていて、すぐにでもドアを叩いてしまっていたかと思います。
お父様のご助言のお陰で、はっと気がつきました。
本当にありがとうございます。

ゴールデン様

はじめまして。
そうですよね、とてもナーバスになってしまって。
行ったり来たり、怪しげな感じでした。。(笑
ですが、
皆様そうだったのだと思うと、私も勇気を出して、
お尋ねしてみようと思います。
またご報告いたします。

ほんとにありがとうございました。




コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.