「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
雑記:家電を上手に使って育児時間を確保しよう
今売れている(市場が伸びている)家電は、、、

洗濯乾燥機 だそうです。

業界紙(電波新聞2006.06.14)によると、
前年比20%以上もの伸長を続けており、20万円以上の高額商品が
店頭で売れ筋上位ということらしい。
確かに乾燥まで一気にやってくれたら便利だと思う。
以前の機種は、仕上がりにシワが多い、などの苦情が多かったらしいが、
最新機種は仕上がりもきれいなのかな?

洗濯機に20万円と言う価格は従来に比べるとかなり高いと感じているのだが、
それ以上に「手間」を考えると価値があるとお客様は判断しているわけだ。
私も独身時代に洗濯機と乾燥機のセパレートの機種を使っていたが、
慣れないうちは乾燥しすぎてシワシワや縮んだりしていて、
こんなもんかぁと思っていたが、その点は改良されているのだろう。
ともかく売れていると言うことは良いことである。
家電の世界のイメージは、売価ダウン、コストダウンというイメージが強く
単価アップを果たした家電は珍しいと思う。

これで家事から少しは解放され、その時間を育児に当てることが出来れば最高だ。
果して、この高額商品を買っているのはどのような層なのだろうか。
もちろん容量も大容量タイプにとどまらず小容量タイプも拡大しているのだが、
子供のいるご家庭は大容量タイプが欲しいだろう。
でも大容量タイプは20万円、、一般家庭には高いと思う金額だと思うが、
お受験のお教室代に比べたら安いもんだ。
お教室をあれこれ掛け持ちするより、家庭での育児時間(家庭学習時間)を
増やしたほうが良いに決まっている。

今や食事は、賢くなった電子レンジと大型冷蔵庫が食卓を支え、
食洗機が後片付けを支え、
掃除も高性能になった掃除機でスイスイと、
そして洗濯はボタンポンで乾燥まで終了、
オヤジのYシャツは95円クリーニングでアイロン要らず、

何だ、やることないじゃん、だったら要らないね、と言うお父様、
時間が買えるのだったらお金を惜しんではいけません。
ゆとりの時間をいかにマネージメントするかが大切なのだ。
お母様、ゆとりの時間をTVに使わないで欲しい。
そのかわり子供と関わる時間を増やして欲しいと願っている。
ゆとりが増えて子供を急かさない様に出来れば最高だ。
例えば、お子様が幼稚園から帰ってきたら、一緒に歩いてお買い物に行って下さい。
歩いていくと季節を感じ会話も増える。
育児の基本に戻ることは、お受験対策にもなる。
急ぐあまりに車を使うなんて考えずに、家事で体を動かさなくなった分、
歩きましょう。
健康にもいいし、子供の寝つきも良くなるし、良いこと尽くめ。

後は、お母様のヤル気しだい。
スポンサーサイト
- | 19:58 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.