「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
大手と個人のお教室比較
大手と個人のお教室では、内容も雰囲気も大きな違いがある。
さすがに紹介して頂いた(電話番号を聞いただけだが)個人のお教室は
それなりに準備をしてきた方々が集まっている。精鋭である。
それに加え、本当に微に入り細に入り、適切な指導をして頂けた。
授業もいつも20〜30分ぐらいオーバーしていた。
合格率の高さも納得である。ただし、体操はなかった。

大手は、アドバイスどおり情報が豊富であった。
授業もペーパー、巧緻性、聞取、絵工作、体操、行動観察、面接、
願書の書き方指導まである。ただし、それぞれ別料金だ。
過去10年分の問題集、面接内容など学校別に冊子が用意されていた。
学校説明会だけでなく、運動会や展覧会などの日程が貼り出され、
学校説明会以外に学校を訪問する機会が得られた。
さらに受験直前には、先に面接等が終わったご家庭から聞き出したと
思われる情報が送られてくるので、事前に心の準備が出来た。
ちなみに個人のお教室はそのような情報はなかった。

大手のお教室を掛け持ちしたのは、こういった情報を期待してである。
その点は期待通りであった。

大手はビジネスライクであり、小手先のテクニックニックを使ってでも
合格させようとする。
対して個人のお教室は、本当の実力が付くようにその子に合った細かい
指導をしてくれる。

お受験はビジネスである。
学校も受験者数を増やさないと稼げない。
お教室も親の期待を煽らないと、色々な講座を受けてもらえない。
本音を見極めことが必要だ。

しかしながらお教室だって結果を出さないと来年の生徒が減る。
だからなのか相談事はよく聞いてくれた。
私も授業の後など家庭での指導法など相談したことがあったが、
うまく先生を捕まえると、一生懸命相談に乗ってくれた。
気が付くと30分ぐらいざらである。
もちろん無料である。
スポンサーサイト
- | 23:58 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.