「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
願書記入
願書記入は意外と大変である。
願書をコピーし、何回も下書きした。
願書の紙は厚いので、下書きを下に置いて透かして写そうとしたが、見えなかった。
結局、鉛筆で薄く罫線を引き、黒ボールペンで記入後乾いてから消した。
下書きに数日、清書だけで1日必要であった。

通学方法と時間の記入は結構悩んだ。
ドアtoドアの実質時間は余裕も含むため、それなりに時間は掛かるが、
ここは不動産方式で記入することにした。
バスの待ち時間や、バスからJRへの乗換えなど結構時間がかかるものだが
最短時間、乗り換え時間は入れずに、不自然ではない程度に通学時間を短縮させた。
自宅→バス停名→(路線バス)→**駅→(JR**線)→**駅→(JR**線)→**駅
→(スクールバスや路線バス)→小学校

願書記入に関する一般的注意点は、他のサイトにもあるが、簡単に列記しておく。

・黒のボールペンで記入する。
 下書きの鉛筆をなぞる場合、黒インクや水性ボールペンは使わない方が良い。
 滲んだり、下書きの鉛筆が透けて残る。
・丁寧に楷書で記入する事(文章は…だ。…である。…ます。…です。)
・誤字・脱字の無いように辞書を引いて慎重に記入する。
・職業欄は職階・業種などを具体的に記入する。
・記入内容は事実を正確に記入する。
・すぐに記入せず、必ず何枚かコピーを取り下書きをする。
・住所は住民票の記載通りに記入する。
・罫線が無い場合は薄く鉛筆で線を引き記入後に消す。
・印鑑はまっすぐ鮮明に押印する。

願書写真
・写真の裏には名前を記入しておく。
・正確な大きさに切る。
・白黒写真は賢く見えて、カラー写真は顔がはっきりする。
・入学試験の時に着用する服装、髪型で写す。
・髪の毛は顔にかからないように耳を出す方が良い。女の子は三つ編みを固めに編むと良い。
スポンサーサイト
- | 18:27 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.