「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
年子はダメなのか
横雙は、上の子が在校生の場合、年子の下の子はご縁を頂くのは難しいらしい。

横雙は姉妹枠、近所枠など全く無いことで有名だ。
実際に、姉が横雙在校生の方で、妹さんが落ちるケースはよく聞く。

お教室でも、上の子が在校生で今年下の子が受験の方が何人かいらっしゃった。
皆さん、下の子を入れるのが難しいと知ってか必死になっていた。
横雙は考査時間が6時間あり、行動観察の比重が高いと思われる。
行動観察の時に、学校が求める子供であるかどうかが重視されるのだろう。
兄弟や姉妹で性格が違うことはよくある話だ。
姉がご縁があったからといって、妹もと考えるのは甘いようだ。
恐らく公平に考査をした結果であろうが、考査結果を重視する
学校側の強い意志を感じる。

横雙以外ではこのような話は聞かなかった。
スポンサーサイト
- | 14:32 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.