「お受験」備忘録 我が家のお受験攻略法

我が家の小学校お受験騒動を振り返り、経験に基づくアドバイスを忘れないうちに纏めていく。
また、父親の目で見た母親の右往左往と噂の数々を斬る!
なお記載情報は横浜(神奈川)地区、小学校は横浜雙葉、湘南白百合学園、精華に特化している。
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
面接時の服装
我が家は、いわゆるお受験ファッションで面接に臨んだ。
また、学校説明会や願書提出時も同様である。

本番だけでなく、お教室でもお受験ファッションに準じた。
これは、各々の考えによるだろうが、気持ちの問題である。

お母様:濃紺スーツ、スカート丈は膝丈・アクセサリーなし。
     黒のハンドバッグ、紺のサブバッグ(スリッパ等が入る)
     スーツは通販やデパート等で購入してた方が多いようだ。
     カトリック系の女子校の場合はクルミボタンの紺のお受験スーツが多いらしい。
     ちなみに家内のスーツはクルミボタンではなかったため、
     買ってから家内がずいぶん気にしていたが、杞憂に終わった。

お父様:濃紺かダークグレーのスーツ(シングル)、白のワイシャツ、黒のビジネス靴
     ビジネス用で問題ないが、着古したヨレヨレでは問題だ。
     黒系も多いように感じた。
     みなさんビジネス用と兼用ではないかと思う。

女の子:紺のジャンパースカート・ボレロ・ワンピース等
     靴下は三つ折りソックス
     ハイソックスは途中でずれてくる可能性がある為に三つ折りソックスが良い。
     ブラウスは動きやすいように手首にゴム入りの物が販売されている。

男の子:白のシャツ(Yシャツ又はポロシャツ)・紺のベスト・半ズボン
    精華は動きやすい服装の方が良い。

受験用のスーツやアンサンブルはファミリア、ラルフローレン、バーバリ一等から販売される。
その他に必要な小物や靴なども揃う。

親子3人揃っての面接なので、同色を選ぶとバランスが良い。

服は常識的な範囲で良いと言いながら、お教室のお母様方は皆お揃いの格好だ。
おそらくお母様はお受験に合わせてスーツを新調されるので、
無難な選択で、濃紺ばかりになるのではないかと思う。
家内は、15万円程度するスーツを買ったらしい、、
買う時期をずらして定価よりお安く買ったのよ、とは本人の弁だが、
お教室仲間で見えの張り合いがあるのだろうか。
横浜高島屋に行くと、お受験ファッションフェアなんてやっていてパンフレットまである。
でも、お父様のコーナーはない。
高島屋のパンフレットの写真も母子である。
やっぱり、お受験商戦のカモは、お母様ですか?

小学校の先生方は服のブランドなど見ていないはずである。
一般的にはブランドより、目立ち過ぎず、着易いものを選ぶものであろう。
特にカトリック系の学校には、質素と清潔感の方が大切だと思う。
デパートのお受験商戦に乗るもよし、リクルートコーナーでもよし、通販でもよし、
ご自分の気に入ったスーツを買えば良いのである。

お父様のスーツはコナカの2着セールである。2着目千円、替えのズボンを買うより安い。
ビジネス用のスーツもこの機会に買い換えた。
面接は9月のまだ残暑が厳しい時期に行われる。清涼シャツやスーツを揃えた。
ビジネスでも最近は皆さん黒系なので兼用できる。

面接時に久しぶりに紺スーツを着る。リクルート以来だ。
ちなみに面接の時、着て行ったスーツは、2着目千円の方だ!

紺のサブバッグは、ファミリアが有名だが、横浜ではハマキッズやキタムラを良く見た。
ハマキッズは横浜中華街にある手作り私立小学校通学用品のお店。
我が家もハマキッズのサブバッグを使った。
おじさんが1人で頑張っている小さなお店。
最近ホームページにアクセス出来ないが、お店は健在だと思う。
子供への質問内容
子供へ近年出された質問事項を下記する。
詳しくは、市販の過去問題集やお教室の資料を見て頂きたい。

横雙:この中から数問
・お名前と幼稚園の名前を教えて下さい
・幼稚園にはどのようにして通っているのですか
・幼稚園は近いですか
・幼稚園で好きな遊びは何ですか
・幼稚園では何をして遊んでいますか
・幼稚園はお弁当ですか、給食ですか
・お弁当に入ってるとうれしいものは何ですか
・お家で好きな遊びは何ですか
・お姉さまとは何をして遊んでいますか
・お姉さまと喧嘩することはありますか、どちらが謝るの?
 その時お母様は何とおっしゃいますか
・妹さんと喧嘩するの? どういう時にするの。
・男の子のお友達もいますか
・仲の良いお友達の名前を教えて下さい
・お友達と喧嘩することはありますか、どんなことで喧嘩するの?
・お父様とどのようなことをして遊びますか
・夏休みは何が一番楽しかったですか。
・お手伝いは何をしてますか。
・運動会はいつですか、どんな練習をしていますか
・本は好きですか? どんな本が好きですか。

子供への質問後にパズルなどを行う。
パズルなどが完成後、その中の絵などについて子供へ質問がある

湘白:
・お名前を教えてください
・住所と電話番号と生年月日を教えてください
・何月生まれの何歳ですか
・この学校の名前を知っていますか。
・朝起きてからここへ来るまで、何をしましたか
・今日はこの小学校までどのようにして来ましたか
・幼稚園の名前は何ですか。
・幼稚園は楽しいですか
・どんなことが楽しいですか
・幼稚園で何をして遊ぶのが好きですか
・幼稚園から帰ったら何をしますか
・お友達は何人いますか
・お友達のお名前を3人教えてください
・お休みの日は何をして遊んでいますか
・お休みの日はお父様と何をして遊びますか
・家ではどんな手伝いをしていますか
・お母さんに褒められる時はどんな時ですか
・今楽しいことは何ですか
・夏休みはどうでしたか
・お父様はどんなお仕事をなさっていますか。
・小学校に入るためにどんな勉強をしましたか。

精華:
・あなたの名前を教えてください。
・幼稚園の名前を教えてください
・この学校の名前を知っていますか
・夏休みで一番楽しかったことは何ですか
お父様への質問内容
お父様へ近年出された質問事項を下記する。
詳しくは、市販の過去問題集やお教室の資料を見て頂きたい。

横雙:
・志望理由をお聞かせ下さい。
・どのようなお子様ですか。
・お子様と日頃どのように接していますか。
・お子様のよいところはどこですか。
・夏休みは取れましたか?
 心に残っていることがあればお聞かせ下さい。
・子育てにおいて奥様をどのようにサポートしていますか。

湘白:
・志望理由をお聞かせ下さい。
・お仕事の内容を(判りやすく)(簡単に)お話下さい。
・ご家庭で大切にしていることは何ですか。
・子育てで心がけてきたことはどんなことですか。
・お子さんはどのような性格ですか。
・休日はどのように過ごされますか。
・夏休みはどのようにお過ごしでしたか。
・子育ての事で意見が食い違ったときはどうなさいますか。

精華:
・志望理由をお聞かせ下さい。


お母様への質問内容
お母様へ近年出された質問事項を下記する。
詳しくは、市販の過去問題集やお教室の資料を見て頂きたい。

横雙:
・志望理由をお聞かせ下さい。
・お嬢様は将来どのような人になって欲しいと願っていますか。
 躾を含めてお話し下さい。
・子育てにおいてご主人様に助けられたことはどんなことですか。
・子育てでどんなことに苦労していらっしゃいますか。
・どのようなことに気をつけて子育てをしていますか。
・お子様は健康ですか

湘白:
・志望理由をお聞かせ下さい。
・どのようなお子様ですか。
・お子さんは何年保育ですか。
・親が幼稚園に行くことはありますか。
・園の規模を教えてください。
・園までどのように通っていますか。
・お子様が幼稚園に入ってから、変わったと思うことはどんなことですか。
・お子様が幼稚園から泣いて帰ってきたら、どうなさいますか。
・受験準備はどのようになさいますか。
・お子様の長所と短所はどんなところだとお思いですか。
・お子さんは緊張するタイプですか。
・何か習い事をさせていますか。
・お子さんが生まれたとき、どのように感じましたか。
・ご主人はどのような方ですか。

精華:
・志望理由をお聞かせ下さい。
面接答弁要領
面接では、どう答えたら良いのか不安でいっぱいだ。
おそらく、質問に対する満点の回答など求めておらず、
話し方、表情、しぐさ、といった雰囲気などを見ていると思う。
面接にも小学校毎に特徴があり、「お受験日程及び概要」の「面接」に記載したとおり、
面接官の数も違う。
面接がどのように合否に反映されるのか判らないが、
今まで頑張ってきた子供の足を引っ張らないようにしたいものだ。

面接時間は、面接室への入室から退室まで10分程度である。
親が話している時間は実質5分程度か、それより短いと思う。
その短い時間に、自分の考えを話すには、事前に十分な準備が必要である。

さて、学校側が面接で何を知りたがっているのか。
精華は「顔が見たいだけ」という感じがするが、
横雙や湘白は、親子関係や父母の考え方を知り、小学校の様々な方針と合っているか
チェックしている気がした。
学校側が知りたいのは、小学校のことをちゃんと理解しているか、という事と、
入りたいと言う熱意、生徒としてちゃんとやっていけるのか、であると思う。
そう言った観点で答弁を考えていくようにする。

お母様方は、元々熱心なので、熱意と言う点で心配は無いと思うが、
きっと、多くのお父様は、熱意と言う点でお母様より劣る方が多いのではないだろうか。
その為、直前まで答弁を考えるのを先送りし、お母様はヤキモキするに違いない。
私の場合、普段仕事に追われており、なかなか考えられないと言うのが実情であった。
結局、夏休み(盆休み)に過去質問内容を見ながら考えを纏めた。
それを元に、お教室での面接指導などで修正を加えていった。

過去問題集を見て、聞かれそうな内容を考えようとしても、
必ず聞かれる「志望理由」を考えるのすら、腕を組んだまま、時間ばかり過ぎていった。
なにか例文がないかと面接本なども読んだが、結局、自分で考えなさい! だ。
確かに、こういった答弁は自分で考えるのがスジである。
人の答弁を参考にしようと読んでしまうと、呪縛され、自分の言葉が出てこない。
だから、本当はこのコーナーは見ない方が良い。
失敗事例もあるので、そのつもりで。
それでも見たい方はどうぞ。

面接に関しては、蔵書房の「お受験やっほ〜い」の会員になり、
「面接の過去問200」の記事も参考になると思う。
蔵書房のホームページから会員登録時に本を2冊買えばよい。
間違っても、どこかのホームページのアフィリエイトに誘導されアマゾンから買わないように。
1500円/冊 x 2冊 = 3000円で、面接のノウハウが手に入る。安いものだ。

アドバイス:
・学校名は絶対間違えないこと。 間違えたらそれで終わりである。
 複数校併願していると、学校名を間違えることがあるらしい。
 子供への質問でも、学校名を知っていますか? という質問があった。
 1日に複数校受ける場合、子供に良く言っておくと同時に、自分にも言い聞かせておく。
 ただし、朝、今日はココとソコを受けるからなんて言ってしまうと、混乱する元である。
 1校づつ、行く前や向かっている途中で、これから行くところは、**小学校だと、
 何回も言っておくこと。

・否定的な表現を使わないこと。全て前向き表現にする。
 例えば、子供の短所を答える場合、こんな所がダメです、とバッサリ言わず、
 短所とも長所とも取れるような表現にする。
 短所は育児の結果とも言える、親の愛情が伝わる表現にする。

・公立などと比べたりしないこと。
 例えば、公立に比べ授業数が多く・・・・などとは言わないようにする。

・答弁が出来たら、声に出して読み、時間を計る。
 あまりに長いと、聞く方はつらいし、短いと熱意が伝わらない。
 志望理由は、一番大事な答弁であるので、少し長めになっても良いのではないかと思う。
 私の場合は400文字程度の志望理由を用意した。
 それ以外は、100〜200字程度であった。
我が家の教育方針
我が家の考え(思い)を下記する。

・子供への思い及び将来像
 総論  : しっかりとした教育を受けさせてあげ、将来社会や人の役に立てる人間に育ってほしい。
 男の子 : 大学以上を卒業し、社会に貢献できる仕事をする。
 女の子 : 躾と教養を身につけ、幸せな結婚をする。
 
・教育方針 
 ・頭は良い方がいい。 → 自分で勉強をする習慣をつける。
 ・スポーツや音楽(楽器)はやらせたい。 → その為のクラブや習い事はさせる。
 ・英会話 → どの世界へ行ってもグローバル化が進んでいる。早期教育で耳を鍛えておいてあげる。

 スポーツや芸術の才能があれば、そちらに進んでも良いが、普通に進学した場合、
 男の子は、
 理系になってほしい。
 理由は私が理系(技術屋)だからだ。
 理系だから、大学は国立に行って欲しい。(設備が良い)
 手先は器用になって欲しい。
 自分で物が工夫して作れるように、あまり完成したものは与えない。
 モノつくりをしている親の姿を見せる。

 女の子は、
 良妻賢母になって欲しい。
 躾重視である。
 いわいるペーパー試験の内容とは違う中身を重視する。
 例えば、字がきれい、など。
 そういった躾が出来た上で、勉強が出来れば言うことはない。
 「幸せな結婚をする」という事の実現は、簡単なようで難しいと思う。
 その為には大学進学も必要だろう。
 そしてその延長上には、次の世代(我々から見ると孫)をしっかり育てることができる母親になることがある。

・お受験の考え方
 次の3つのコースを考えている。
 〔礁膵擦望学校から入れる。
 中学から大学受験の進学校に入れる。
 C羈悗ら大学受験の進学校に入れるために、小学校は私立に入れる。

 例えば、横雙や湘白という選択は
 お受験をせずに公立に入れるのが
 精華や洗足という選択は

 男の子の場合の、私の思いは、
 公立小学校で、スポーツをやって体力をつけつつ中学受験を目指す。
 進学を考えた場合、私立に行っても、結局は塾である。
 通学時間をかけて遠い私立に通う時間を、スポーツや塾(家庭学習)に向けたほうが良い。
 周りが色々言うかもしれないが、お受験はしない、、つもりである。
 の選択枝が捨てきれないが、
 通学時間、入学後の環境を考えると、男の子にプラスは無いと思う。
 また、国立小(横国)は視野にない。
 神奈川の場合、精華や洗足から、慶応SFCへ行くのが良さそうであるが、
 我が子は、公立小から国立大学を目指して叩き上がって行って欲しい。

 女の子の場合の、私の思いは、
 我が家は、生活レベルを誇れるような家柄(名家)ではない。
 大学受験をして、社会に貢献できる勉強をすべきだと思う。
 しかし、女性は群れるもの。名門校の集団に入っておくのは将来役に立つであろう。
 そう考えると、躾や心の教育を大切にして、かつ、進学にも力を入れている、
 横雙や湘白などのカトリック校がベストである。

これから理想と現実との違いに悩むであろうが、何事も目標を持つことは大切である。
こうやって活字にすると、自分たちの考えがちゃんと纏まっているのか一目瞭然である。
有言実行。
志望理由
他人の失敗事例も含め、志望理由を下記する。
参考になれば幸いである。
ただし、プライバシー保護のため、やむを得ず途中割愛した。

Q:志望理由をお答え下さい。
A:
・ 私どもは、子供に対し、****(途中略、教育方針を簡潔に)
 将来、社会や家庭で人の役に立てる人になって欲しいと願っております。
 貴校の(途中略)という特色が私どもの思いと一致いたしました。
 (途中略、 小学校を知ったきっかけ、説明会などの感想)
 このような素晴らしい環境の中で親子ともに学ばせて頂きたいと
 心より願うようになり貴校を志望致しました。

先輩の事例、だたし、不合格だったので、内容はXXX、との注意を頂いたが、
役に立ったので紹介する。
・ 在校生のご父兄より****の素晴らしさを伺い、以前より
 感心しておりました。さらに授業参観に伺い、在校生の皆様の
 快活でしかも礼儀正しい姿を拝見いたしまして、感銘を受けました。
 娘には、他者に役に立つ人間となるために、知性と品格を持ち、
 人のために尽す心と実行力を持つ女性に育ってもらいたいと
 願っております。このため、家族の一員として、お手伝いを
 自ら進んで行うよう心がけて参りました。身の回りのことだけでなく、
 食器の配膳、玄関の靴並べなどを親に言われなくても手伝ってくれる
 ようになりました。「自ら学び、祈る」という貴学院の教育は、
 私どもの望むところと合致しております。娘にも是非、家庭的な
 温かい学舎にて、神様の教えを学ぶ機会をお与えいただき、
 良き友と交わりながら、しっかりと自己を確立して欲しいと
 願っております。私どもも娘と一緒に神様のお恵みをいただき、
 生きるための本当の意義を学びたいと思い、志望いたしました。

・ 卒業生の方より****の素晴らしさを伺い、感心しておりました。
 さらに、説明会に伺い、少人数教育による行き届いたご指導に感銘を受けました。
 私は「人のために尽くすことが、自分にとっての幸せと感じるようになりなさい」と
 両親から教えられました。貴学院の教育方針は、私どもの望むところと合致して
 おります。娘にも是非、温かい学舎にて、神様の教えを学ぶ機会をお与えいただき、
 良き友と交わりながら、しっかりと自己を確立し、優しく心豊かな女性に育って
 欲しいと願っております。私共も娘と一緒に、生きるための本当の意義を
 学んでいきたいと思っております。

・ 在校生のご父兄から****の素晴らしさを伺い、以前から感心しておりました。
 さらに説明会に伺い、先生方の温かいお人柄に触れ、校訓を自らが手本となって
 示されていることに感銘を受けました。娘には、人を思いやる心を持ち、社会で
 役に立つ女性に育ってもらいたいと願っております。このため、家族の一員として、
 自分の身の回りのことだけでなく、お手伝いを自ら進んで行うよう心がけて参りました。
 「知・徳・体」の調和を目指す貴学園の教育は、私どもの望むところと一致しております。
 娘にも是非、温かな学舎にて良き友と交わりながら、
 しっかりと自己を確立して欲しいと願っております。
 私どもも娘と一緒に学んでいきたいと思い、志望いたしました。
父親答弁集
Q: 志望理由をお聞かせ下さい。
A: 志望理由ページに記載。

Q: お子様と日頃どのように接していますか。
Q: 休日はどのようにお過ごしですか?
A: 子供たちには平日休日関係なく規則正しい生活をするように心がけておりますので、
  私も同じ時間に起床するように生活リズムを作っています。
  平日は、朝起きてから、会社に出かけるまでの間が、子供と過ごす主な時間です。
  朝食を家族全員で取りながら、幼稚園での出来事などを子供と話しております。
  休日は子供を中心とした家族サービスに充てています。
  休日は毎食家族と一緒に食事をし、会話を楽しんでおります。
  また子供たちと公園で遊んだり、家族で買い物に出かけたりいたします。
  先週末の休日も、子供と公園に出かけ、遊具で遊んだり、どんぐり拾いをしました。
  また、家に持ち帰ったどんぐりで、どんぐりコマを一緒に作り、コマ回しをして楽しみました。

Q: 奥さまの良いところはどんな点ですか。
A: しっかりしている点です。
  日ごろどうしても仕事中心の生活をしていますが、
  安心して仕事に集中できるよう配慮してくれており、感謝しております。

Q: 子育ての事で意見が食い違ったときはどうなさいますか。
A: 今まで特に子育てのことで意見が食い違ったことは記憶にございませんが、
  今後、そのようなことがあった場合には、子供のことを第一に考え、よく話し合って
  決めたいと思っております。

Q: どのようなお子様ですか。
Q: お子様のよいところはどこですか。
Q: 夏休みは取れましたか?
Q: 心に残っていることがあればお聞かせ下さい。
Q: 子育てにおいて奥様をどのようにサポートしていますか。
Q: お仕事の内容を(判りやすく)(簡単に)お話下さい。
Q: ご家庭で大切にしていることは何ですか。
Q: 子育てで心がけてきたことはどんなことですか。
Q: お子さんはどのような性格ですか。
Q: 休日はどのように過ごされますか。
Q: 夏休みはどのようにお過ごしでしたか。
Q: 子育ての事で意見が食い違ったときはどうなさいますか。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.